のらり、くらり、のーんびり                                       

 何かと忙しい世の中、情報過多により脳内時間と現実とのずれがだんだんと大きくなっていく。現実の世界に住んでいる以上、現実の時間を無視しては存在しえない。この事実は認めつつも、人間らしく生きていくための、ゆっくりとした時間の経過を楽しみたい。たまにはじっと立ち止まり、周りを眺め、なぜ? どうして? を繰り返して、自分自身が納得するまで考えてみたい。また、いろいろなことを試し、心が落ち着き没頭できるものを探してみたい。そして、ほんのしばらくでも時間の感覚を麻痺させていたい。メインテーマは以上のようなことである。これらを具体化すると、家庭菜園(数か月かけて作物が実る時間の経過を楽しむ)、ゴンシュラン(美味しいものを食べて心を満たす)、ひまつぶし(物作りに没頭し時間を忘れる)、ずばり!1点勝負(楽しんだ読書の結果を表現)、ここだけのはなし(見たこと感じたことに無理やり結論を出しすっきりとさせる)、ちょっと一服(ゆっくりと過ごすお茶の時間)、R-20(他力本願で時間の感覚を麻痺させる魔法の水)ということになる。

 のらり、くらり、のーんびり(農らり、食らり、飲―んびり)と人生を送る。世の中の速い流れを横目で見ながら、ちょっと斜に構えて、流されず、遅れず、時間の経過を楽しんでいきたい。


                                                                                                                          


 

News

◆更新項目

●ずばり!1点勝負<30-19>~<30-21>を追加(7/18)/●ちょっと弱気に もう1点<16-7><16-8>を追加(7/18)/●菜園コラム<消費税>を追加(7/18)/●自力車<富士山ヒル
続きを読む

◆お知らせ

すべての項目に関して、追加・更新時はこのお知らせにて表示します。
続きを読む